令和元年の日本各地での大きな災害に際し、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 
また、未だ不自由な思いをされている皆様に対して、少しでも早く日常生活を取り戻せますようお祈り申し上げます。

東京都女性歯科医師の会の皆さまへ

 令和2年4月12日に開催予定でした「春の総会・講演会・懇親会」の延期に関しまして、会員の皆さまにはご理解・ご協力を賜り、誠にありがとうございました。また、関連団体および協賛くださる企業の皆さま方にもご迷惑をおかけしたにも関わらず、応援・ご支援に大変感謝しております。
 4月7日より緊急事態宣言が発令され診療を休診にされた先生も多いかと思います。地球全体がコロナウィルス感染の脅威にさらされ、多くの人命が失われて歴史上からも解決策が明らかにならない危機的な状況です。世界経済も構造が一変するであろうとまで言われ、歯科業界においても経営悪化が続き、想定外の危機を感じていらっしゃる会員も多いことと心配しております。しかし、一方、収束の見えないコロナウィルスに立ち向かっている医療従事者に敬意を表すると共に、同じ医療人として、感染予防・自己管理を徹底しながら後方支援の責務を感じています。
 東京都女性歯科医師の会は、オンラインでの理事会を開催していますが、コロナウィルスに負けないように、HPに会員専用ページを開設して、会員の皆さまが必要としている情報の提供を模索検討しています。また、11月8日の秋の総会・講演会も気楽に参加できるリモートで開催いたします。初の試みですので今からドキドキですが、是非ご参加頂けますよう宜しくお願い申し上げます。ITを活用して今だからこそ長引く自粛生活の中での楽しみとなるよう、東京都女性歯科医師の会の活動を進めて参りたいと思いますので、お友達をお誘い頂き、益々輪を広げていきましょう
 昨年、平成最後の年に帝国ホテルにて10周年記念大会・祝賀会を開催できましたことが夢のようです。その折は、会員の皆さまには多大なご協力を賜りまして誠に有難うございました。
 どうぞ、くれぐれもお体にご自愛くださいまして、この難局を乗り切って頂けます様お祈り申し上げます。笑顔で皆様とお会いできます日を楽しみにして居ります。頑張りましょう!!

見ているだけではつまらないよ
輪に入っておいで
一緒に楽しい会をつくろうよ

東京都女性歯科医師の会 会長 髙野博子(東京歯科大学)








あなたは

人目の訪問者です